<< 青昇舞一夜vol29 | main | 【青昇舞一夜】の「曽根崎心中」 >>

上方舞について

「上方舞」は天と地の間に垂直に立ちます。その後、丹田に力を集中させて、腰を入れ膝を少し曲げます。この時に頭、腰、踵が天地の線上に揃うようにします。つまり足は地につけ、頭は天に引き上げられるように立つ。こうする事でインナーマッスルが鍛えられ、血流の流れも良くなります。そして舞はじめたら、下半身と上半身は腰を中心に別々にしなやかに動き舞います。そうする事で肉体はしなやかなで強く鍛えられます。そうする事で何時までも柔軟で強い身体と心を保てます。




| ライブ&活動予定 | 16:23 | - | - | pookmark |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM